January 16, 2012

SPENCER(大谷友介)より新年のあいさつ!

あけましておめでとう!!!
A HAPPY NEW YEAR !!!

2012年が幕開けしました。
みなさんにとって素敵な一年になりますように!

みなさん、どんな年末年始をすごしていますか?
こちらベルリンは、暖冬です。
いつもの冬ならかなり雪が積もっている時期なんですが、
この冬はまだ数回すこし降っただけで、
いつものベルリンとはやや違うあたたかな冬になってます。

さてベルリンの年末年始はどんな感じかというと。
まずはクリスマスの話しから。

日本の場合、クリスマスというと、
CMや街の広告にはクリスマスの商品が溢れ、
ちょっとやりすぎなんじゃないかなというような、
イルミネーションに包まれ、
どこか、恋人達のプレゼント交換のためというか、
クリスマスムードを共有して終わってしまうというか。
もちろん宗教的に重要な方もいらっしゃるので、
全員がそれにあてはまるわけでないですが。

とにかくそんな日本のイメージの一方、
ベルリン含むヨーロッパの場合、
伝統的かつ宗教的な意味合いが深いものなので、
非常におごそかです。
ちょうど日本で言うところのお正月のような感じです。
大晦日から正月にかけてのあのムードに近いです。

みなさんクリスマス前後にはクリスマス休暇を取り、
実家に帰り、久々に会う家族とともに過す。
何とも言えないあ正月時期独特の、
あの静かで、おごそかな気持ちになり、
どこか背筋がピンと伸びるような、あの感じです。
イルミネーションもあまりハデな感じではなく、
おごそかでとてもあたたかい装飾です。

25日26日などは、
街が本当に静かで元旦のような雰囲気です。

ですので、反対に、おおみそかから正月のあたりのベルリンは、
もっとハデで、とにかく友達などとわいわい新年を迎え、
正月時期に特別な宗教的な意味合いがないので、
仕事も1月2日や3日始める方も多くいます。
面白いですね。

このクリスマスや大晦日からお正月にかけての違い。
思った以上に大きく違います。
そしてその違いが外国に来ていることを実感する瞬間だったりもして。



年が明けて今度の2月で、
ベルリンに来て丸2年になります。

早いですね~。

早いですが、とても充実かつ濃厚な時間を過ごしています。
3年目になる今年は、よりベルリンを中心とした動きになりそうです。
今年はたくさん新たなことを始めます。
まだ言えないのが残念ですが。。。
本当に様々な展開を考えていますので、
楽しみしていて下さい。


そして。
このi-Radioの番組も2年目に入ります。
i-Radioベルリン支局としてもっともっと充実した内容にしていきたいと思ってますので、
楽しみにしていてください。
これかもどうぞよろしくお願いします。


昨年はどうしようもないほどの大きな出来事がありました。
2012年、みんなでいい一年にしていきましょう。
今年は何か本当にとてもいい年になるような気がしてます。
そして今年の終わるころ全員がハッピーで笑顔でいられる、
そんな素敵な一年になりますように。

大谷友介

-SPENCER出演中!i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップされました!-


2012 01 16 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク